心がこもったファッション

すべて

みなさんこんにちは😃本日のご訪問ありがとうございます😆

今日は100人ほどの観衆の前で話をする機会がありました💦初めてではないのですが、何度やっても緊張します😅相手がどのような方で、どれほどの知識をお持ちなのかがわかっていれば、その準備さえ怠らなければ、のんでかかることもできるのですが、それがわからないときは、どこまで準備しても緊張しちゃいます😅

そんなときには、お客さんの中でも、特にニコニコしてくださる方を見つけて、その方に向けて話すようにしています😆

さて、昨日は手紙を入れる封筒についてのお話をしましたが、我々の服も同じことが言えると思います👗

ステキな、心のこもった手紙でも、それが茶封筒から出てくれば、本来の喜びの2割ほどが薄れてしまいますよね。

多少言葉は拙くとも、ステキな封筒で、ステキな手紙の上に書かれた文章は、ちゃんと思いは伝わると思うのです❤️

外見で判断することは良くないとは思いますが、ステキな心を持っている方は、その心を伝える際は、やっぱり伝わるための最大限の努力はするはずです😆

手紙に対しての封筒とはそのようなものだと思うのです😆

では、私たちが着る服にも似たようなところがあるのではないでしょうか。

どんなにステキな心を持っていても、見た目がだらしなくては「もったいない」と思われます。

やはりステキな心を持っている方はステキな着こなしをしますし、その方が伝わります。

つまり自分が着たい服を着るのではなく、相手にとって、気持ちが良い服を着ることが大切なのです😆

わたしもできるかぎり明るく、相手にとってオシャレな服を選びたいと思います♪

有名スタイリストがあなたのため<だけ>にスタイリング【Dinate(ディネイト)】

コメント

タイトルとURLをコピーしました