スキンヘッドをオシャレに見せるために😃

みなさん、こんにちは😃今回は、スキンヘッドをオシャレに見せることをテーマに書きます。

スキンヘッドは髪がない分、顔周りがスッキリします。そのため、どうしても目つきや表情が目立ち、真顔が怖く見られがちです。

私はもともと二重で目がパッチリしているため、表情で得をしていますが、それでも第一印象には気をつかう必要があります。

大切なのは、顔周りに印象的なアイテムを使って、意識を逸らすことです。意識を逸らすというと消極的に聞こえるかもしれませんが、髪がある人は髪型を整えることで視線を髪にそらしますよね。

逆のことを行うだけです。

髪がある人が細いフレームや銀色のフレームの眼鏡をかけることで、インテリに見えることは言うまでもありませんが、シンプルなフレームだけに、スキンヘッドの人がかけると、怖さが引き立ちます。

そこで、眼鏡を使う場合、黒縁の大きめの眼鏡をかけるべきなのです。

そのときに、理想は眉が隠れるデザインを選ぶことです。できるだけ、眼鏡以外の顔の部品は、見えない方がオススメです。外国人のスキンヘッドで、眼鏡をかけた方が素敵に見えるのは、眉と目の距離が短く、眉が隠れることが大きな要因です。

ここはとっっっっても大きな要因です。

そのため、細身のフレームはさけ、太めのフレームを選び、眉が隠れると良いと思います。

それに加えて、さりげなくハイブランドが伝わるモデルが最高です。

そこでオススメなのは、トムフォードの眼鏡です。

フレーム端にある、Tのイニシャルが、ブランドを強調してくれて、尚且つ縁が大きめで誰にでも合わせやすいデザインです。

ただ、日本人の多くの方は、ホリが浅いため、ノーズパットが付いていないモデルだと、ズレが気になります。私も鼻が低いのですぐにずれ落ちてしまいます。

ノーズパットが付いているモデルをお選びいただくと、普段使いにいいと思いますのでご参考ください(^○^)

また、普段コンタクトの方でも、おしゃれなメガネをおでこにかけるだけで、グッとスタイリッシュになります。ここで重要なのは、このメガネのセンスが良いことです。メガネがかっこいいからこそ、おでこに乗せて映えるのです。

これが私愛用のトムフォードです。度は入っていますがメガネとしてはほぼ使っておらず、ファッションアイテムとしておでこや胸元にさしています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です